お尻は割れてるが、割れる痛みはいらないよ!

MENU

お尻は割れてるが、割れる痛みはいらないよ!

最初は湿布で誤魔化していたが、それが半年も続いたとなってはもはや、シャレにならないのではないかとようやく焦った去年の春でした。
確かに忙しくてそれどころじゃなかったとはいえ、まだ我慢ができる痛みだったとはいえ、見通しが甘かったとしか言いようがなかったです。
帰宅して寛ぐ時はかならず膝を抱えるストレッチを繰り返した。勿論風呂場でも欠かしません。
寝る時は、最初は仰向けを徹底していたが、問題なのは腰ではなくお尻だと判明したときは横向きになって布団に潜り込みました。
このとき海老反りをするのもなかなか効果的だった気がします。

 

椅子に座るときは、尻と腰を守るために毛布とクッションでVIPのごとく労るのも忘れてはいけないません。
そして休みの合間は、欠かさず腰のひねりを効かせたストレッチを繰り返します。変な温度の目線は、季節の変わり目だと脳内で言い訳すると良いかもしれません。良いのです(断言)

 

大体そんなことを4ヶ月ほど続けてようやく痛みが引いてきたが、まだまだ、油断してはいけません。
何せ半年も攻勢を続けてきたのだから、撃滅を目指すなら完全に痛みがなくなった上でさらにストレッチを数ヶ月は続ける気持ちで挑まねばなりません。

 

ちなみにまだこのお尻痛と私のせめぎ合いは二回戦目に入っています。
痛みがなくなった瞬間にやった力仕事のツケは、苦しかったです。